先輩社員インタビュー

工事本部 担当部長 保科 茂 入社年 平成5年

Q. 入社したきっかけは?

電気工事会社で働いていましたが、新たな環境で働きたいと思い転職しました。

Q. 入社してよかったことは?

常に現役、最前線で仕事ができるところがいいですね。やはり、現場はやりがいがあります。また、家族をしっかり養える点も、この会社に来てよかったと思えるところです。

Q. やりがいは?

何といっても、現場を無事故無災害で終了したときに「やり抜いた!」という達成感を感じます。完成した送電線を見上げるときは、何度経験しても感動しますね。

Q. どんな職場ですか?

雰囲気もチームワークも良好。気持ちよく仕事ができる会社です。

閉じる

工事本部 副本部長 綱島 健司 入社年 平成6年

Q. 入社したきっかけは?

もともと送電線の仕事に興味があり、求人を見て応募しました。現在は現場の作業班長として頑張っています。

Q. 入社してよかったことは?

全国いろんなところへ仕事で行けること。また職場の環境も恵まれていることですかね。

Q. やりがいは?

何といっても社会貢献度が高い事ですかね。完成した時には達成感が何ともいえない!

Q. 入社してからのエピソードは?

現場ですから冬寒いのは当たり前ですが、一度、吹雪に遭い、遭難しそうになりました。

Q. 成長したところは?

精神的に強くなった。多少のことではへこたれない自信がつきました。

閉じる

工事本部 副長 坂本 邦彦 入社年 平成9年

Q. 入社したきっかけは?

ダイナミックな仕事をしたいと思い、たまたま求人票を見て応募。無事採用されました!

Q. どんな仕事内容ですか?

架空送電線電工という仕事をしています。一言でいうと鉄塔に送電線を張る仕事ですが、専門的な知識や技術が必要で、特殊な技能が身につきます。

Q. 入社して驚いたことは?

入社時にも聞いてはいましたが、地方での仕事の多さに最初は驚きました。でも今では、全国各地のうまいものを食べるのが楽しみになりました。

Q. やりがいは?

電気というライフラインを届けている、世の中のためになる仕事をしている、という誇りがやりがいです。

Q. どんな職場ですか?

アットホームな雰囲気。だれもが自由に発言できるオープンな職場です。

Q. 苦労することは?

暑さに弱いので、夏の現場は苦手です…。でも、鉄塔の上は涼しいですよ。

Q. 入社してからのエピソードは?

夏に現場が終わって、みんなで川で泳いだことが強烈な思い出です。

閉じる

工事本部 副長 久保 公夫 入社年 平成10年

Q. 入社したきっかけは?

社に知人がいて入社を進められました。知人がイキイキ働いているのを見て入社を決めました。

Q. 入社してよかったことは?

社員寮、食事など安心して働ける環境が整っています。

Q. やりがいは?

架線送電線の電工という特殊技能が必要な仕事をやっているという自負。自分たちにしかできないことをやりとげたときの感動がやりがいです。

Q. 仕事で苦労することは?

電気を停止して行う工事は土日に入ることが多く、休日が不定期なことですね。

Q. 成長したところは?

仕事の段取りができるようになってきました。

閉じる

工事本部 副長 大関 佑也 入社年 平成20年

Q. 入社したきっかけは?

知人の紹介で入社しました。

Q. 入社して驚いたことは?

鉄塔が高くて驚いた!

Q. 入社してよかったことは?

3食付きなので、食事の心配をしなくていいこと。食事代も浮いて貯金できる。

Q. どんな職場ですか?

楽しく、仲良く、元気な雰囲気です。高所でともに働く仲間だからチームワークも抜群です。

Q. 苦労することは?

雨の日に鉄塔に昇ると、濡れて体が冷たいこと。精神的にも肉体的にも逞しくなりました。

閉じる

工事本部 課長 永木 功 入社年 平成7年

永木 功

Q. 入社したきっかけは?

当社は無線通信だけでなく、鉄塔に架線するOPGWという光ファイバーの敷設も行っており、光ファイバーに興味を持って入社しました。現在は広島で洋上風力発電に関わるOPGW工事に携わっています。

Q. 入社してよかったことは?

入社当時は出張が多く、日本中を飛び回る毎日でしたが、反面、今まで行ったことのない地方に行け、名物を味わえる楽しみもありました。あと、東京スカイツリーの通信回線工事や洋上風力発電など、大型プロジェクトに関われたことですね。

Q. どんな職場ですか?

明るくみんなでいろいろと意見を言い合える職場。社員全員で、目標に向かって一丸になってがんばっています。

Q. 成長したところは?

もともとリーダーシップを取るタイプではなかったのですが、いまでは職場のリーダーとしてがんばっています。

閉じる

工事本部 課長 江田 浩 入社年 平成10年

Q. 入社したきっかけは?

入社当時、送電線鉄塔の最上部に張られているOPGW(光ファイバー複合架空地線)の新設工事が盛んでした。光ファイバーという最先端技術やほかにない特殊な業務に強い憧れを持ち、自分に向いていると確信しました。

Q. 入社してよかったことは?

思い出話になってしまいますが、OPGW光ファイバー接続を担当していたときには、北は山形、南は四国まで出張で出かけられたことです。地方のおいしい料理・お酒は、現場上がりの体にしみわたり至福の時間でした♪

Q. やりがいは?

自分のチームが設計・作図した工作物が形になり、成果物となってフィールドで運用されているのを自分の目で確認するとき、「やったぞ!」と心でガッツポーズします。

Q. どんな職場ですか?

ON/OFFがはっきりしている。やるときはやる。差し入れのオヤツを食べるときは食べる、そんな雰囲気です。

閉じる

工事本部 課長 荒町 雄介 入社年 平成12年

Q. 入社したきっかけは?

地元の会社で就職したいと思っていました。3年前に社屋を筑波からいまの三郷に移転したと聞き、縁を感じます!

Q. 入社して驚いたことは?

現在、大容量モバイルブロードバンドWiMAX基地局の設計をしていますが、入社して驚いたのは、会社がどんどん大きくなっていくところ。携帯基地局の技術はどんどん進歩するので、成長分野だと思います!

Q. 入社してよかったことは?

仕事で出張もあって色々なところに行けることですかね。

Q. どんな職場ですか?

苦楽をともにする仲間がいます。それと、会社の行事(レクリエーション)はどんな仕事よりも優先される!?(笑)

閉じる

広島事業所 所長 中村 和夫 入社年 平成13年

Q. 入社したきっかけは?

ものを造る仕事がしたかった! 現在は、通信ケーブルを構築するためのルート設計・ケーブル架線・接続・試験などを行っています。

Q. 入社してよかったことは?

入社するまで、電柱には電線しかないと思っていたら、NTTの電話線・CATVケーブル・遠制(遠方監視制御設備)ケーブルなどいろいろな線が架かっていました。さまざまな工事現場を経験して、知識が豊富になりました。

Q. やりがいは?

私にとってやりがいは、たとえトラブルがあっても、工期までに終わらせることができたときの達成感! また、だれが見ても「美しい」と思える施工ができたときはうれしいですね。

Q. どんな職場ですか?

事務所内は、私語もなく黙々と作業にいそしむ雰囲気。現場では、大きな声が飛び交う活気のある雰囲気です。

Q. 成長したところは?

困難なことでも投げ出さず、全体の把握ができるようになったと思います。

閉じる

工事本部 副長 鈴木 悠平 入社年 平成18年

Q. 入社したきっかけは?

光ケーブルに興味があったからです。現在は、高速モバイル通信技術のLTE工事に従事しています。

Q. 入社してよかったことは?

電気や技術系の勉強はまったくしてこなかったのですが、入社してから実地で叩き込まれ、専門知識や技術を身につけることができました。先輩は皆さん面倒見がいいので、ずっと働きたいと思える会社です。また、社会保障もしっかりしているので安心して働けます。

Q. やりがいは?

スケールの大きな規模の現場もあり、大変ですが、完成したときの達成感はなんともいえません。

Q. 入社してからのエピソードは?

ありすぎて、書ききれません……。

閉じる

工事本部 課長 荻野 吉成 入社年 平成22年

Q. いまどんな仕事をしている?

携帯電話の伝送路工事を担当しています。入社当時、専門用語が多くて最初は戸惑いました……が、いまでは友人に「専門用語が多い!」と言われます(笑)

Q. やりがいは?

携帯電話が通じるのは当たり前という時代。その「当たり前を当たり前にする」という社会性の高い公共インフラの構築に、自分も関わっていると思えることがやりがいです。

Q. どんな職場ですか?

声が大きい人が多く、活気があります。

Q. 成長したところは?

通信工事にはさまざまな分野の知識が必要なので、新しい分野へ挑戦しようという意欲が湧いてきた自分がいます。

閉じる

工事本部 湯澤 直樹 入社年 平成24年

Q. いまどんな仕事をしている?

現場工程管理、および各種申請業務をしています。たまに現場作業もやります。

Q. 入社してよかったことは?

社会経験が未熟な私にもいろいろな形で仕事を任せてもらえて、自分自身が成長したと思います。また、現場系の会社なのに雰囲気のいいところも好きです!

Q. これからの目標は?

経験も知識もまだ未熟で、まだまだ先輩や現場の方に迷惑ばかりかけています。毎日、吸収することがいっぱいあって大変ですが、まずは先輩の皆さんに迷惑をかけないようにがんばる、その次は、みなさんに頼りにされる存在になりたい!

閉じる

工事本部 課長 井上 妙子 入社年 平成25年

Q. 入社したきっかけは?

はじめは派遣社員として働いていたんですが、勤務していくなかで、仕事には厳しいけれど社員を大事にしてくれる会社だと感じたので、正社員をめざしました。

Q. いまどんな仕事をしている?

ひとつのプロジェクトリーダーとして、予算管理、進捗管理を担当しています。日々勉強で、人生でこんなに勉強をしたことはないかもしれません(笑)

Q. 入社してよかったことは?

学ぶ意欲、働く意欲があれば、非常にやりがいのある仕事ができるところです。皆でひとつの目標に向かって日々仕事を進める上で、うまくベルトコンベアーが動くように業務が運んだときに、「これがやりがい?」「やってよかった!」と感じます。

Q. どんな職場ですか?

業務が重なって大変なときは「鬼気迫る!」というときもありますが、ふだんは皆仲がよく、笑いあり、涙あり、といった感じです。

閉じる

工事本部 佐藤 匠 入社年 平成25年

Q. 入社したきっかけは?

大学時代に移動体通信に関して学んでおり、通信業界に興味を持っていました。会社訪問した際に実際に装置を見せてもらったり、現場の作業風景を見学させてもらい、業務内容をイメージできたこと、そして温かく誠実な社風を感じて入社したいと思いました。

Q. いまどんな仕事をしている?

上司と協力して、モバイルブロードバンドWiMAXなどの携帯基地局の図面を作成しています。現場情報から得た情報を元に、どこにどんな機器を設置するのか、どういう配線ルートをたどればいいのか、工事版が円滑に施工できるように正確、かつわかりやすい図面を作成するのが私の仕事です。

Q. 苦労することは?

通信ネットワーク構築という仕事は、電気・情報通信・建築など、多岐にわたる分野が関わるため、この仕事でしか知り得ないような専門用語や略語が次々と飛び交います。入社してしばらくは会話について行けなかったことも…。

Q. 入社してよかったことは?

若手でも多岐にわたる仕事を体験できることです。私はこの1年で、倉庫業務・現場調査・アンテナ工事・法規制調査などを経験させてもらえました。さまざまな仕事を経験できたことで、仕事の全体像や流れをつかむことができたと感じます。

閉じる